効果的なエイジングケアには正しいクレンジングが重要

  • クレンジングを比較して、肌への負担を減らそう

    • メイクを綺麗に落とすためには、クレンジングが必要不可欠です。


      普段、何気なく使うことが多いですが、自分の肌質やメイクを比較して選ぶことで、その効果を高めることが可能になります。


      肌にかかるダメージも比較的に減らすことができるので、今一度クレンジングに注目してスキンケアをおこないましょう。ひとことでクレンジングと言っても、さまざまな種類があります。シートタイプは持ち運びしやすいというメリットがあるうえに、手軽に使えるのも魅力です。ですが、クレンジングの中では1番洗浄力が強く、そのぶん肌への負担も大きくなるので注意が必要です。

      クレンジングのおすすめのココだけの話をしましょう。

      シートタイプはメインとして毎日使うよりも、旅行やスポーツジムなど、洗顔のできない外出先での使用がおすすめです。

      素敵なOKWaveは絶大な支持を受けています。

      メインで使うならオイルやリキッド、ジェル、クリーム、ミルクなどのタイプを考えてみましょう。

      その中で比較して洗浄力が強いのが、オイルやリキッド、ジェルタイプです。


      これらのタイプは、ベースメイクが濃い人におすすめです。化粧下地やファンデーション、チークなどのベースメイクが濃い人は、洗浄力が強めのものを選び、短時間で洗い流すことで肌への負担を減らすことができます。



      皮膚の厚いおでこや鼻回りなどから洗いはじめ、目元や頬を最後にすることもポイントです。
      ベースメイクが薄い人は、クリームやミルクタイプを選んでみましょう。マスカラなどのポイントメイクが落ちにくい場合は、リームバーを活用することで確実にメイクを落とすことができます。